〈幹事さん必見!大阪福島でのセミナー後の懇親会なら貸切専門の『リンクラボ』がおすすめ〉

セミナーの後の懇親会は、今では開催されることが定番になっていますよね。
大都会・大阪福島には、セミナーの後の懇親会にベストな会場がたくさん立地しているので、目的や予算に沿った会場を押さえるのに、幹事のみなさんも気持ち的な負担を感じること、意外に多いのでは?
今回ご紹介する『リンクラボ』は、セミナー後の懇親会の幹事さんはもちろん、利用した人の満足度が圧倒的に高い、貸し切り専門のスペースとして人気が定着しています。
ここからはさっそく、そんなリンクラボのおすすめポイント、たくさんの幹事さんに選ばれているヒミツをずらりとまとめてご紹介していきます。

大阪福島での懇親会なら、セミナーと同じ会場がベスト!

セミナーとその後の懇親会は、できるだけ同じ会場で行うことがベストな理由、とても気になりませんか?
セミナーと懇親会の会場を同じにしておくと、
・セミナーに参加した人の退場率を抑えることができる
・同じ会場であれば懇親会からの参加率が上がる
などなど、セミナーに参加した人に、移動する手間や時間、余計なコストなどの負担を感じさせないメリットがあります。
逆に懇親会とセミナーの会場をまったく別にしてしまうと、
・セミナー参加者の負担が大きくなる
・時間や労力のロスが生じてしまう
といったデメリットがあり、そもそものセミナーの参加から、このような悪条件にてハードルが高いと思われてしまう可能性もあるのです。
セミナー後の懇親会専用のスペースや会場、会議室によっては、食べ物や飲料の提供ができないところもめずらしくはないもの。
セミナー後の懇親会は、できるだけリラックスして参加者のコミュニケ―ションを深めていく目的があるため、リンクラボでの自由な懇親会スタイルなら、参加者も主催者も同じように満足することができますよ。

リンクラボの貸し切り6時間のスケジュール・使用例

リンクラボのセミナー懇親会専用プランは、他の会場のような厳しい決まりや制限がなく、6時間というスケジュールの中で自由に、目的に合わせた使用ができます。
リンクラボの貸し切り6時間のスケジュール例・使用例をここで参考にしてみましょう。

使用例、スケジュール例について

16:30~17:00:予約からセミナー・会議の準備
17:00~19:00:セミナー(会議)
19:00~19:15:懇親会の準備
19:15~21:15:懇親会
21:15~21:30:片付け、解散

合計5時間のスケジュール
料金プランは
【月火水木プラン】だと、料理6品飲み放題、3時間貸切で3400円
2時間貸切時間を追加しているので6000円(貸切時間追加は1時間3000円)

2つの会場を借りるより断然お得です♪

リンクラボのこだわり・おすすめポイント

続いては、リンクラボがたくさんの幹事さんに選ばれているおすすめポイントをまとめてチェックしてみましょう。

1.こだわりのプロジェクター

セミナーやその後の懇親会では、動画などの放映もめずらしくはないもの。
リンクラボでは、EPSON(エプソン)EB-435W 長単焦点プロジェクターを採用しているため、遠く・近くからでも投影ができ、見やすく迫力のある84インチのスクリーンも設置されています。

2.ホワイトボードで効率化

セミナーや勉強会には必須のアイテム、ホワイトボード。
リンクラボでは参加者のモチベーションを高める、ホワイトボードもしっかりもあります。

3.自由にレイアウトができる

リンクラボでは、スペースや会場の飾りつけ、スクール形式、ロの字、座談会といったレイアウトなどが自由自在、変更ももちろんOK◎
そのため、セミナーや懇親会の準備にも、やりがいや楽しさを感じられることができるでしょう。

4.パーティーグッズも無料で貸出できる

リンクラボにて人気の無料パーティーグッズは、
・ビンゴ
・ジェンガ
・黒ひげ危機一髪
・大きなトランプ
・簡易ダーツ
・UNO
・チェキ(フィルムのみ有料)
・アフロ
・パーティーメガネ
・たこやき機
・ホットプレート
と、バラエティに富んだグッズが充実してラインナップされています♪

~おわりに~

セミナー後の懇親会の幹事さんは、重要な役割でもあるため、リンクラボの充実したプラン・内容なら、気持ちに余裕を持って準備していくことができそうですね。
リンクラボは、完全貸切でまわりを気にせず、まるで隠れ家的なダイニングバーにいるような心地よい雰囲気!
参加者と主催者のコミュニケーションをより一層深めてくれる、おすすめの会場となっています!

立食形式や着席スタイルどちらでも承ります。
大阪で貸切をお探しならお気軽にお問い合わせください。

LINEで相談する
大阪福島の貸切専門パーティースペース
リンクラボ(LinkLab)